<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧




2012年 10月 24日

紅葉と冠雪の八ヶ岳

この時期にこんなに冠雪するのは珍しいです。
紅葉と白い八ヶ岳が見ることが出来ました。でも、午後になるとほとんどの雪も溶け、白かった姿は元に戻ってしまいます。
何年住んでいても、秋のほんのひと時の雪化粧が見ることが出来たときは嬉しいものです。
(清里と野辺山からの八ヶ岳です)

b0179231_2232158.jpg

b0179231_22321897.jpg

b0179231_2232215.jpg

b0179231_22322636.jpg

b0179231_22322931.jpg

b0179231_22323353.jpg

b0179231_22323639.jpg





イタリア料理が楽しめる大人の宿 ”ガストホフ コメット清里”
[PR]



by cometkiyosato | 2012-10-24 22:34 | 八ケ岳南麓の風景
2012年 10月 22日

清里の星空

今日は「オリオン座流星群」がピークを迎えましたね。
みなさん、星空を眺めてみましたか?
都会ではなかなか見え難いかもしれません。

清里では、今日は満天の星空。
月は出ていましたが、流星のピーク時には低い所にいてくれました。1時間程度見てましたが、いつくかの流れ星はちゃんと確認できました。しかし写真には撮れず・・・残念。
でも、きれいな星空が撮れました。
b0179231_2220142.jpg




イタリア料理が楽しめる大人の宿 ”ガストホフ コメット清里”
[PR]



by cometkiyosato | 2012-10-22 22:20 | 八ケ岳南麓の風景
2012年 10月 22日

La Festa Autunno 2012

昨日は清里高原の森の中の道を往年のクラシックカーが駆け抜けていきました。

「La Festa Autunno 2012」という東京・原宿から4日間をかけて埼玉・栃木・群馬・長野・山梨・静岡・神奈川を走り東京のゴールまで約1,200km。
古い車で長距離は大変でしょう。サポートの車がずっと搬送しているようです。
高原には素敵な車が似合います。
b0179231_22161441.jpg

b0179231_22162094.jpg

b0179231_22162375.jpg





イタリア料理が楽しめる大人の宿 ”ガストホフ コメット清里”
[PR]



by cometkiyosato | 2012-10-22 22:18 | 八ケ岳南麓の風景
2012年 10月 19日

八ヶ岳初冠雪。でも・・・

清里も昨日の雨風は結構激しかったです。
今日の空は、一転気持ちのいい青空!風はそれなりにありますが。

気温も低いので、山の上では雪が降っただろうと思い、いろいろと情報を入手。
八ヶ岳初冠雪でした。
でも、写真を撮りに出かけた時間が少し遅かった・・・もう結構解けて無くなっていました。
少しだけ残っているのが見えますね・・・
b0179231_12212731.jpg

富士山や、北岳の方がたくさん積雪したようで綺麗な雪化粧を見ることが出来ました。
b0179231_12213114.jpg

b0179231_12213494.jpg





イタリア料理が楽しめる大人の宿 ”ガストホフ コメット清里”
[PR]



by cometkiyosato | 2012-10-19 12:23 | 八ケ岳南麓の風景
2012年 10月 15日

東沢大橋の紅葉、まもなくです!

今日現在の東沢大橋の様子です。
かなり色付いて来ました。

今年の紅葉は9月の高温の為に遅れると思っていましたが、以外にもほぼ例年通り。
今週末頃にはピークを迎えそうです。
b0179231_1446348.jpg




イタリア料理が楽しめる大人の宿 ”ガストホフ コメット清里”
[PR]



by cometkiyosato | 2012-10-15 14:47 | 八ケ岳南麓の風景
2012年 10月 12日

気軽に歩ける穴場

萌木の村の「ROCK」の脇から滝を見に行けるの知ってますか?

意外と知られていない遊歩道。
「滝見の丘遊歩道」です。
レストランROCK、正面入り口の左脇を進むと遊歩道の入り口が。
b0179231_11342737.jpg

b0179231_1134244.jpg

ウッドチップが敷き詰められてコースは気持ちの良い森林浴が出来るコースです。
「滝見の丘」と名付けられている所まで5分程度。
お手軽です。
ちょっと散歩をした方に最適。

丘の上からは木々の中にある「千ヶ滝」が・・・
水の音も聞こえて暫らく見ていても飽きません。
b0179231_11341738.jpg

b0179231_11342177.jpg






イタリア料理が楽しめる大人の宿 ”ガストホフ コメット清里”
[PR]



by cometkiyosato | 2012-10-12 11:53 | 八ケ岳南麓の風景
2012年 10月 10日

栂池自然園

八ヶ岳エリアの紅葉はもう少し先ですが、紅葉風景を求めて長野県栂池高原へ行ってきました。
本当は、6月にミズバショウと残雪の景色を見たかったのですが、タイミングが合わず今回の紅葉の時期に。

清里からは約3時間です。

栂池に来るのは学生時代のスキーブーム以来・・・懐かしい感じもしました。もう20年位前です。

現地の朝の天気はいまいち。曇りで山の上の方を見ると雲の中・・・アレッ、まずい!
不安になりながらスキー場のゴンドラとロープウェイで約30分移動。
なんとか雲を抜けました!
晴天ではありませんでしたが、綺麗に山全体が見えていたので満足。
光が足りないとなかなか写真では良さを伝えられない。
腕のせい・・・かな?
b0179231_23143659.jpg

綺麗な紅葉です。この雄大に広がる景色は八ヶ岳にはない羨ましい景色ですね。
写真を撮りに来ている人もたくさん、人気がありますね。
b0179231_2314402.jpg

b0179231_23144497.jpg

b0179231_23144737.jpg





イタリア料理が楽しめる大人の宿 ”ガストホフ コメット清里”
[PR]



by cometkiyosato | 2012-10-10 23:25 | その他の地域の風景
2012年 10月 09日

「羽衣池」から「賽の河原」まで

連休のお客様がチェックアウトしてから思い立ち、急遽近場のトレッキングへGO!

「羽衣池」を経由して牛首山へのルート途中にある「賽の河原」を目指して片道1時間ちょっとの道のりです。
美し森から出発してもよかったのですが、スタート時間が遅かったので時間短縮のために、美し森ファームの駐車場から。

「羽衣池」までは15分程度。少しずつ白樺、ダケカンバ、カラマツの紅葉が始まっていました。
森の中ばかり通るので眺望はそれほどよくはありません。
でも気持ちのいい気候なので森の中は快適!

しかし、登っていると、だんだんと雲が多くなってきている・・・「賽の河原」に着く頃には結構な曇り、牛首山の横に見えるはずの赤岳、横岳は雲の中。
もうちょっと景色が良ければ・・・
b0179231_016752.jpg

(ちなみに、この時期はサンメドウス・ハイランドパークのリフトを使えば、ここまで徒歩5分で来ることが出来ます)
b0179231_0161538.jpg

途中には、赤い橋(東沢大橋)が眼下に・・・いつも見る風景を高いとこから見るとすごい所にいると実感します。
b0179231_0162737.jpg





イタリア料理が楽しめる大人の宿 ”ガストホフ コメット清里”
[PR]



by cometkiyosato | 2012-10-09 00:32 | 八ケ岳南麓の風景
2012年 10月 04日

八千穂高原の紅葉の時期がやってきました

清里から車で約1時間。
長野県、八千穂高原です。

標高も、緯度も高いこのエリアは早々と紅葉シーズン突入です。
国道141号線を松原湖駅前を経由して国道299号線方面へ・・・
ドライブしながら紅葉を楽しむののも最高。

是非行ってほしいのが、八千穂自然園の近くにある日本一の白樺林。
標高の高い所の白樺は幹も真っ白でとても綺麗。
もう紅葉が進み綺麗な黄色になってきています。
b0179231_22182218.jpg


そして白駒池。
八千穂高原の一番お勧めスポットです。
駐車場から原生林を抜け徒歩15分ほどで湖面脇まで行けます。
b0179231_22183224.jpg

b0179231_2218285.jpg

ドウダンツツジと、白樺の綺麗なところです。
今日もたくさんの人で賑わっていましたよ。
b0179231_22182524.jpg



イタリア料理が楽しめる大人の宿 ”ガストホフ コメット清里”
[PR]



by cometkiyosato | 2012-10-04 22:27 | その他の地域の風景

清里のペンション「ガストホフ コメット清里」がお届けする、清里をはじめとする八ケ岳南麓の自然や、観光情報。オーナーの日頃の出来事を・・・気まぐれに紹介。
by cometkiyosato
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

ファン

ブログジャンル